17 12月 2019

MITANIビジネスコンテスト2019にて北國銀行賞を受賞

SE4は、2019年12月13日に金沢にて行われたMITANI Business Contest 2019にて、「北國銀行賞」を受賞いたしました。

 

本イベントは、三谷産業株式会社主催「第52回三谷情報フェア」の特別企画として開催。IoT、ビッグデータ、AI、RPA といった 先進技術を利⽤して、北陸地域の課題解決や社会の発展に寄与するビジネスプランを募集したコンテストです。

最終選考では、1社あたり6分間でビジネスプランのプレゼンテーションが⾏われ、事業・サービス 内容の実現性、⾰新性、機能性、利便性、独創性、将来性、地域貢献度など、総合的な観点から審査が⾏われました。 

 

弊社からは、事業開発部長のSam Thomasonが登壇。「通信遅延の有無に影響されない、VR 空間を通じたロボット遠隔操作のソフトウェア/プラットフォーム」と題し、弊社の技術やビジネスの展望についてプレゼンテーションをさせていただきました。

 

主催の三谷産業様、北國銀行様、ご声援いただきました皆様、誠にありがとうございました。全ての関係者の皆様へこの場を借り、改めて御礼を申し上げます。

■三⾕産業グループについて https://www.mitani.co.jp/

三⾕産業グループは、化学品、樹脂・エレクトロニクス、情報システム、空調設備⼯事、住宅設備機器、エネルギーの 6 つの事業を持つ複合商社。1928 年に⾦沢で創業して以来、現在は、⾦沢と東京の⼆本社体制を持つ三⾕産業株式会社を中⼼に、⼦会社 28 社(⽇本 18 社、海外 10 社)で事業展開している。商社でありながらも、製造・物流などの機能をあわせ持ち、さらに技術部⾨とも連携した提案型営業を推進している。

 

■北國銀行について  https://www.hokkokubank.co.jp/

石川県金沢市に本店を置く地方銀行。北陸を中心に105店舗を展開、東京・大阪・京都・名古屋・上海にオフィスを構える。地域のリーディングバンクとして、「豊かな明日へ、信頼の架け橋を~ふれあいの輪を拡げ、地域と共に豊かな未来を築きます~」の企業理念のもと、地域のさまざまな活動で、リーダーシップを発揮し、「地域の皆さまに信頼され、愛される銀行」を目指している。


更なるアップデート