Project

Excavation

■ Excavation [名詞] Excavating [動詞]

(何かを掘ること、特に考古学的な場所を掘ること。)

(掘ることによって穴や溝を作ること。)

建築にとって地球上で(あるいは地球上以外でも)掘削より重要なことはいくつもありません。にもかかわらず、掘削作業の本質を言い当てることは難しく、実用的な規模における地形操作の自動化は困難でした。

…これまでは。

SE4が考える解決策は、人間の知識をどこを掘るか、どこに土を捨てるか指示することに使い、土をすくい上げたり捨てたりといった反復作業は自動化で完了させるというものです。

SE4が考える解決策は、(AIの力を借りた)人間のオペレーターが掘る場所、土を捨てる場所を決め、反復作業である実際の掘削は賢いロボットの掘削機に任せるというものです。クレイジーにも聞こえますが、掘削可能な地表上ではひとたび掘削機に掘る動作を教えてしまえば、そういったただの反復動作を自動化するのはまったく難しいことではありません。今まで見たこともないような地表だとしても心配ありません。私たちのシステムは掘削可能かどうかを自動で判別し、不可能と判断した場合はオペレーターに助けを求めます。

このような輪の中に人間が一人いるだけですべての強みを活かすことができます。これまでに様々な天候や環境の中、数々の地形操作を経験してきた人間のオペレーターの持つその知識と情報を使わない手はありません。この解決策の素晴らしい点は、掘削機に正しい方法を一度教えてしまえば、高い再現度で何度も何度も繰り返すことが可能という点です。反復作業の役目を終えたら、そのタスクはロボットに任せます。もし他にも色々な動作が必要な場合、あなた自身がお手本となりロボットに観察させれば、次回以降はロボットがやってくれます。


その他のプロジェクト